3日間アフィカスをやってみた結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はい、どうもー こんにちはー なんかVTuberみたいな感じですが、はい!

今回は、久しぶりにまともに自分自身が考えて記事を書きます。
3日間アフィカスをやってみた結果や、わかったことなどを書いてみようと思います。




3日間アフィカスをやることになったきっかけ

アフィカスをやる前に、関西に台風21号が来てて、ツイッターにものすごい数の被害状況の動画が次々と上がっていて、あるフォロワーさんの勧めで、それらのリンクを当ブログに張り付けていきました。

するとそれだけで2日間で3000PV超えてしまったんです! 1日20~100PVくらいしかないこの弱小ブログがですよ。

そこで、これはいいと思い、狂ったようにTwitterのリンクをブログに貼っていこうということにしました。

 

ツイートの選定基準

ツイートのジャンルはこだわりませんでした。ニュースからキモヲタな話題まで。もう何でもありです。

とにかく「おすすめトレンド」で1万ツイート超え、または1000リツイート超えのものを見つけ次第、手あたり次第、貼りつけていきました。

 

自分の考えや発言より、他人の考えや発言の方が価値がある

もう、これは悲しいですね。こうやって今文章を書いているこれ自体、あまり意味がないんだなって思うんですよ。しみじみします。

3日間アフィカスをやってる間はずっとPVが700超えでした。バズってるツイートや話題のリンクを張り付けていくだけでですよ!

時間をとって一生懸命文章を考えたり、キャプチャ撮ったりしてアプリの操作手順を解説したりしても、グーグル先生は評価してくれないということが分かりました。

このことより僕が出した結論は、「自分の考えや発言より、他人の考えや発言の方が価値がある」でした。
ブログは、自身が考えてオリジナルの文章を書くのが正しく価値があるものだという考えを持っていましたが、それは間違いでした。驕りでもあったのかもしれません。自分にはグーグル先生に評価されるような文章を書く才能などないのです。

 

他人にアフィカスと呼ばれようとも、グーグル先生に評価されているなら自信をもっていいかもしれない

しばしばアフィカスは非難されますが、よほど変なSEO対策でPVを集めているのでない限り、それでPVが集まるということはグーグル先生に評価されているといっても良いかもしれません。

どんなにレベルが低いまとめ記事だと思ったとしてもPVが集まってるうちは、自信を持ってもいいと思います。グーグル先生はとても賢いし、たとえ短期的だったとしても多くの人が求めてるからこそPVが集まるのだと思います。

 

アフィカスをやめた理由

上の段落で言ってることと矛盾するかもしれなんですけど、アフィカスを3日でやめてしまった理由は、ちょっと儲けてるあるブロガーさんがフォロワーにいて、その人からブレーキを掛けられたからでした。

その時僕はPVが上がるのがとても楽しいゲームのようになってて、ちょっと過熱気味でした。僕自身は楽しければそれでもいいとは思いますが、その人から見ると本来のブログのあり方ではなく(確かにこれは理解できます)、僕の更新状況(ツイッターで都度つぶやいていた)があまり良いようには映らなかったのかもしれません。

僕はこのブログで長期的な収益が得たいと思っているので、いったんクールダウンしてこのゲームはやめることにしました。

 

アフィカスをやめて、その後PVはどうなったか

超テキトーですが、下のグラフのようにPVが一気に減りましたね。

ある程度減ったあとは、少しずつ減るように変わっていきます。

やめてから、1日目:400、2日目:300、3日目:200、4日目:200、5日目以降:150くらいで1週間、で昨日とうとう100を切りました。

さすがにここまで下がると何とかしないとですね・・・

 

このブログで安定した収益が出るようになるのはいつのことやら
このブログはたぶんはじめて1年くらいですが、アドセンスを始めてから15年です・・・w
知り合いに「それ根本から間違ってない?」と言われました。
才能がないのか、運がないのか?

絶対にあきらめない!



締まりのない文章ですがここでおわり

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*