【完全論破】「FXで勝ってます。手法を教えてほしい人はメンバーになってください」みたいなツイートを見かけたので反論してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと煽り気味のタイトルですがw

この記事はFXなどのトレード方法について不確かな情報に惑わされないように書きました。

なお具体的な手法についてはそれを実行して損失が出ても責任は取れないので述べるのは避けます。

 

 

「FXで勝ってます。私の手法を教えてほしい人はメンバーになってください」

みたいなツイートを見かけたので、
それをフォローしている人たちも含め見てみました。
感想は、よくそれで勝ち続けることができるなでしたね。
本当に勝ち続けてるなら動物的な直感とか第六感みたいなものがあるんでしょうね。

ある一定の指標とルールに沿ってやって勝ってます
なら納得がいくのですが
トレンドラインとかラインブレイクとかフィナッチボとか
どうとでも解釈できたり根拠がなかったりするものを使ってるので
普通の人はまねしてはいけないと思いますね。

私が使ってる移動平均線、MACD、RSIは向きとか勢いのみの指標なので勝手な解釈ができずに一定のルールが保てます。

指標の意味については以下になります。
①移動平均線:大雑把にトレンドの向きと勢いを見ることができる
②MACD:直近のトレンドの向きと勢いを見ることができる
③RSI:長く続いているトレンドの勢いが弱まっていないかを見ることができる

これによりルールは以下のようになります
①どちら方向のポジションを持ったらいいか決める
②ポジションを持つタイミングを決める
③トレンドの勢いが弱まっているときにはポジションを持たない

これはプロのトレーダーがやっている最も安全な方法だということです。
昔私はFXの本を10冊くらい読みましたが、その中でたった一冊ほど良い本に巡り合えました。
私はこの本より私が理解できるものだけを使用しています。

これで7年間、年11~26%の利益を上げることができています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*