Amazon のFire HD 8 に GooglePlay をインストールしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon の Fire HD 8 に Google Play をインストールしました。 普通に色々なアプリが使えて便利です。今回はその手順を説明します。



 

 

こちらの記事は古いものです。新しい記事を書きました。以下を参照してください。

Amazon の Fire タブレットに root 化せずに Google Play を入れる
https://seikinuki.ultimatecrazy.jp/2018/07/25/amazon-%E3%81%AE-fire-%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB-root-%E5%8C%96%E3%81%9B%E3%81%9A%E3%81%AB-google-play-%E3%82%92%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%82%8B/

 

 

なんかルート必要とか言う記事を結構目にしますが、その必要はありませんでした。

1.  Fire タブレットに、Google Play をインストールするには次のファイルが必要です。

* Google Play開発者サービス_com.google.android.gms.apk

* Google アカウントマネージャー_com.google.android.gsf.login.apk

* Google サービスフレームワーク_com.google.android.gsf.apk

* Google Play ストア_com.android.vending.apk

 

2017年時点での、Fire タブレットのOSのバージョンは、androidで言えば5.xに当たるものなので、それと同等か、それよりも低いバージョンのOSからファイルを取得しましょう。

 

2. 以上のファイルをスマホなどから抽出します。

僕はAndroid4.0の入った Gallaxy SⅡ から抽出しました。古いとか言うツッコミはなしでお願いします。これでも現役ですよー。

古いバージョンのファイルは Fire タブレットに入れた後、自動的にアップデートされるので、全然気にしなくても大丈夫です。

ネットにも色々と上がっていますが、自分で抽出したほうが安心でしょう。

僕は、ファイルの抽出に Apk Extractor を使いました。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ext.ui&hl=ja

(どうしても手に入らない人は、自己責任でここから入手してください gplayinstall )

 

3.後は、これらをfireタブレットで次の順に実行するだけです。

1. Google Play開発者サービス_com.google.android.gms.apk

2. Google アカウントマネージャー_com.google.android.gsf.login.apk

3. Google サービスフレームワーク_com.google.android.gsf.apk

4. Google Play ストア_com.android.vending.apk

特に順にこだわる必要はないですが、Google Play だけは、一番最後じゃないと入らなかったような気がします。

 

おわり



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*