コンピューター

Amazon の Fire タブレットでVPN接続 (クライアント編)

この記事は、Fire タブレットで本来の意味のVPN接続の説明になります。ググると大量に出てくるOpenVPNをプロキシ(串)のように扱うというものではありません。

例えば、Fire タブレットで家や会社のPCにつなぎたいといった場合のVPNの接続方法です。

Fire タブレットでの VPN 接続について Amazon の Fire タブレットでVPN接続 (サーバー編) を書きましたがその続きです。  ここでは、OpenVPN クライアントのインストールや設定方法を紹介します。



 

続きを読む

Amazon の Fire タブレットに root 化せずに Google Play を入れる

Amazon の Fire タブレットはデフォルトでは Google Play が入っていません。 アプリにこだわりがないとか、Amazon のサービスにアクセスするだけ、最新のゲームや大御所のゲーム以外はしないとかいうのであれば、Amazon のストアアプリで事足りますが、そうでなければやはり Google Play が必要になってきます。

そこで今回は、Fire タブレットに root 化なしで Google Play をインストールする方法を紹介します。

 



 

続きを読む

Amazon の Fire タブレットでVPN接続 (サーバー編)

以前、Fire タブレットでVPN接続するという記事をだらだらと書いて途中で終わっていたのですが、今回はもうちょっと分かりやすくやり方を紹介します。

この記事は、Fire タブレットで本来の意味のVPN接続の説明になります。ググると大量に出てくるOpenVPNをプロキシ(串)のように扱うというものではありません。

例えば、Fire タブレットで家や会社のPCにつなぎたいといった場合のVPNの接続方法です。



 

続きを読む

Amazon Fire HD 10 レビュー

先日のプライムデーで Fire HD 10 を購入しました。 前回のプライムデーでは Fire HD 8 を購入していますが、これが予想以上に良かったのでリピートです。 一つ上の10にしてみました。

 



続きを読む

SONYのNHKが映らないテレビはテレビではない

そういえば先日、NHKが映らないテレビをSONYが販売するって話題になってたけど、あれはテレビではありません。もしNHKが映らないテレビを売ったとしたら、テレビに関する特許を持ってるアルタージ株式会社が許すはずがなく、法律違反になります。

 



 

ちなみに、SONYが販売するのは、チューナーは搭載しておらず、Android搭載のディスプレイで、VTerというアプリをインストールすれば、対応した民放だけ見れるという事です。

 

ソースは以下

https://www.sony.jp/bravia-biz/products/FW-BZ35F_BZ/

https://ameblo.jp/nhkto/entry-12386765086.html

 



 

おわり

 

 

かんたんパスワード作成 Webサービス

よくあるパスワード作成のサイトを作ってみました。

 



 

 

↓ サイトはここから

http://seikinuki.ultimatecrazy.jp/kantanpwd/

 

こんな画面ですねー。 よくあるUIですが。



 

一覧で取得したい場合は下の方へいくと、一括コピー用の枠を用意しました。



おわり

 

 

エクセルなんかでなくなったCSVのダブルコーテーションを付加するWebサービス

タイトルの通り、エクセルなんかでなくなったCSVのダブルコーテーションを付加する Webサービスです。

エクセルにCSV張り付けたり開いたりして保存すると、さっきまであったはずのダブルコーテーションがなくなってるんですよね。困ったものだ。 ちなみにこれは、復元じゃなくて単にダブルコーテーションを付加するだけです。秀丸エディタやサクラエディタのマクロや置き換えを駆使してもできますが、もっとぱっとできないかなーと思いまして。



 

http://seikinuki.ultimatecrazy.jp/csvaddquot/

 

↓こんな感じですね



おわり

ソニーが開発した 世界最小 0.5インチ AR・MR・VR用(?)ディスプレイがすごいかもしれない 

 

 

 

 

 

昨日の夜、こういう話題を見ました。



ソニー、世界最小6.3μmの画素ピッチを実現した0.5型UXGA有機ELディスプレイ
ソニー株式会社は、0.5型UXGA(1,600×1,200ドット)解像度で、世界最小6.3μmの画素ピッチを実現した有機ELディスプレイ「ECX339A」の商品化を発表した。VR/ARなどへのディスプレイとして応用が可能。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1124151.html

 

すごいんだろうとは思ったのですが、説明できないので、ググってみました。

現在たぶん、市販されているコンシューマー機では最高峰であろう Vive Pro は、片目あたり1440×1600で616ppiだそうです。

でこのソニーのppiを求めてみると、なんと4306ppiで、Vive Pro に採用されているディスプレイの7倍!!すごい!!!

これは、たぶん視力1.0以上は確実にあると考えられます。
これが、何のヘッドマウントディスプレイに搭載されるんでしょうか。 楽しみですねー。

 

参考資料

注目の新型VRヘッドセット「Vive Pro」現行版と性能を比較




視力1.0のVR世界 70メガピクセルで実現する超高解像度のVR

いつの間にか、Windows 10 Home で RDPWrapper が使えなくなってる場合の対応 April 2018 Update 1803 編

以前、以下のような記事を書きましたが、

いつの間にか、Windows 10 Home で RDPWrapper が使えなくなってる場合の対応

またまたMSがやってくれましたw 今度は、April 2018 Update (1803)にアップデートすると、上記の方法でも最新版のRDP Wrapper でもリモートデスクトップがつながりません。

 

こんな感じで、赤い部分 Not listening となりますね。

 

今回はその対応方法を紹介します。



続きを読む